2017.03.29

あらチャン! 37 三年目の、

こちらも開花しました~

盆栽の有明桜ちゃん。

一輪いちりんが大きくて美しい!大好きだ!

来年はもっと花芽を増やしたいなあ。盆栽研究しよう。

2017.03.24

あらチャン! 36 さくら2017

こんにちは。園芸部です。
朝晩ちっともあったかくならないので心折れてます。
でもネアンデルタールには春が来たよ!
じゃんっ。

毎年恒例、さくらの枝の活け込みです~。

蕾がいっぱいですよ。
あたたかい室内にやって来て、一気に開花し始めています。

ずーっと眺めて居られるなあ。
やっぱり日本人のDNAに刷り込まれた何かがある気がします。

打ち合わせの前後にひとときのお花見、お楽しみ下さい。

2017.03.22

SPIRAL PAPER 143 !!

デザイナーの金澤です。
 
なかなか暖かくなりませんが、
SpiralPaper 春号が本日発行となりました!
No.143は、毎年おなじみのSICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)特集号。
 
SICF17のグランプリ受賞者は、江頭誠さん。
男性のグランプリ受賞者はSICF9以来ですね。
作品は女性が作っているのかと思ってしまうくらい華やかですが、、笑

高度経済成長期に日本の一般家庭に広く普及したロココ調の花柄の毛布を用いた立体作品を制作されていて、人々が共有している典型的な日本の家庭風景の記憶を蘇らせ、日本が戦後長らく抱いてきた西洋文化へのコンプレックスや憧れなどを巧みに表現されています。
表紙の作品は、和ダンスや、ロッキングチェア、アラジンストーブ、シャンデリアなど、和と洋が混ざった空間を天井から床まで、すべてバラ模様の毛布で包んでいます。
すごい迫力…
ピンクの花柄の空間の中に男性(江頭さん)が座っている状態がシュールで面白いですね!
 
ペーパーには載っていませんが、実はちゃんと表札もあります。
芸が細かい!

近くで見たいですよね。そうですよね。
 
次の受賞者を決める「SICF18」と、
「SICF17受賞者展」の詳細はこちらになります。
ゴールデンウィーク中なので、ぜひ見に行ってみてください。
————————————————————
「SICF18」開催概要

A日程:5/2(火)–3(水・祝)
B日程:5/4(木・祝)–5(金・祝)
C日程:5/6(土)–7(日)
時間:11:00〜19:00
 ※両日程ともに50組2日間ずつ

入場料: 〈一般〉 1日券 ¥500 / 通し券 ¥1000
〈学生〉 SICF公式Facebook、twitterに「いいね!」「フォロー」で無料(要学生証提示)

会場: スパイラルホール (スパイラル3F)

【同時開催】

「SICF17受賞者展」開催概要

会期:5/2(火)–7(日)
時間:11:00〜20:00

会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)、エスプラナード(スパイラルM2F)
入場料:無料

――――――――――――――――――――
 
 
 
そして大塚いちおさんのイラストはこちら!

なんだかいつもとトーンが違う…!
今号も素敵なイラストをありがとうございます!飾りたい!
 
 
ポートレイトインハンドは、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」のセット衣装や、
野田秀樹演出作品の多くの舞台衣装を手がけ、2017年には野田作・演出による「足跡姫」の舞台衣装を担当されている、ひびのこづえさん。
ひびのさんらしい、作りたい気持ちを感じるクリエイティブな1枚になりました。

 
本日よりSPIRALに置いておりますので、
ぜひ手にとってみてください。
 
 
金澤

2017.03.20

メッツ コーラ フルリニューアル!

本日、キリン メッツ コーラがフルリニューアルしました!
キリン メッツブランドならではの強炭酸はそのままに
さらに刺激的なおいしさを追求しています。

濃厚なコーラの飲みごたえに加え、
後味もスッキリとしたキレのあるコーラに仕上がっています。

もちろんメッツ コーラは特保のコーラですので
食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、
血中中性脂肪の上昇を穏やかにしてくれます。

新しいメッツ コーラのテーマは
「TRY AGAIN.取り戻せ、あの頃のオレ。」

年を重ねても、ずっと頼れる男であるために。
攻めの大人でいるために。
もう一度、あの頃の自分に挑戦してみよう。
そんな、ゆるみたくない大人たちを描いています。

スペシャルWEBムービー / TVCMでは
ナイティナインの岡村 隆史さん、矢部 浩之さんが
それぞれのあの頃のオレに挑戦しています!

岡村さんは11年前、「キリン NUDA」のCMで披露した
キレキレのブレイクダンスに再び挑戦しています。
当時の映像を見ながら、練習し、挑戦する46歳の岡村さん。
重ねたテイクは10テイク以上!

「(あの頃)動けてるねぇ。」

「あかん、ここ!」
「バック転がめっちゃ重なってるんですけど!」

と言いながらも、監督がOKを出したテイクも

「もう1回お願いします!」

と奮闘する岡村さん。

最高に胸熱です!

そして気になる結果は!

すごい!
キレキレ!
踊れてます!
そして何より辛そうなのに楽しそう!
熱いです!!

矢部さんは
元サッカー日本代表の城 彰二さんを特別ゲストに迎え
華麗なフリースタイルの技に挑戦しています。

お手本を見せられる2人。

矢部さん「ちょっと待って、できるか!(笑)」

城さん「あ~、俺ができない(笑)」

思わず弱音をこぼす2人ですが
そこは、プロも認める矢部さんと
元日本代表の城さん

躍動感溢れる息の合ったプレー!
矢部さんのボレーシュート!
城さんの前宙!
すごいです!必見です!!

どちらのムービーも
人のカラダは年齢とともに緩んでしまうものですが
「年をとっても、キリン メッツ コーラを飲んでアグレッシブにどんどんトライしていこう!」
劣化やストレスと戦うゆるみたくない大人たちを勇気づける胸熱なドキュメンタリーになっています。

是非一度チェックしてみてください!
そしてあなたもTRY AGAIN.

ちなみにNG集、
TRY AGAIN. ぜんぜんできてない篇も公開中!


  
 

 
ブランドサイトはこちら! 

馬場

2017.03.01

たまに無性に見たくなります -Vol.01-

おはようございます。

暖かくなるにつれて
花粉にノックアウト寸前の
目・鼻・喉
全てやられる
花粉に打たれ弱い

デザイナーの馬場です。

そんな危機的状況ですが
今日はたまに無性に見たくなる映画を
ご紹介させてください。

「図鑑に載ってない虫」

監督・脚本 三木聡
出演
伊勢谷友介 松尾スズキ 菊地凛子
岩松了 ふせえり
※岩松了 ふせえり 三木監督作品にデフォルトで出演しています。

CMがなかったので、Youtubeより冒頭部分をアップします。

あらすじ

雑誌編集社に勤める「俺」(伊勢谷友介)は、
美人編集長(水野美紀)から死後の世界を見ることができる“死にモドキ”の調査を命令される。
さっそく友人のエンドー(松尾スズキ)を引き連れて取材を始めた「俺」は、
道中でリストカット経験者のSM嬢サヨコ(菊地凛子)、
同じく“死にモドキ”を探す目玉のおっちゃん(岩松了)、
その舎弟のチョロリ(ふせえり)と知り合い、
“死にモドキ”の正体を探し求める。
※WIKIより

とにかく

とにかくふざけています。

終始シュールな世界が広がっています。

三木監督の作品はだいたい

ふざけています。

小ネタ小ネタのオンパレード

吐いたゲロでお好み焼きができたり

リストカットの傷跡でわさびをおろしたり

ヤクザがゼリーでできたマネキンで車を止めたり

いきなり乳首をねじったり

尖ったゆるさで楽しませてくれます。

合わない人にはまったく合わない映画ですが

僕はこの映画の影響で

学生時代は真似して映画をつくっていましたし

とても思い出深い映画です。

基本、本当にふざけているのですが

SM嬢サヨコが言うセリフ

「人には2種類あるの
いなくなったら いなくなるタイプと
いなくなっても いるタイプ」

妙に刺さる事を急に言ったりします。

不思議な引力のある映画です。

監督はバラエティ番組の脚本・演出もやっていて
これまで担当していた番組は

タモリ倶楽部(テレビ朝日)
ダウンタウンのごっつええ感じ(フジテレビ)
冒冒グラフ(フジテレビ)
笑う犬シリーズ(フジテレビ)
トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜(フジテレビ) – ブレーン担当
森田一義アワー 笑っていいとも!(フジテレビ) – ブレーン担当(水曜日 → 火曜日)
ヨルタモリ(フジテレビ)

う〜ん
そりゃあシュールな感じになりますわ。

興味のある方は是非チェックしてみてください!!


おまけ トリビアの種の神回です。
仕事に疲れた時は是非。

2017.03.01

マラソン部長就任!

こんにちは!デザイナーの島影です。

このたび、マラソン部長に就任いたしました!!
ネアンデルタールな皆様をフルマラソン完走へ導いていきます!

 
なぜ私がマラソン部長かというと、
何を隠そう私、トライアスロンの経験があるアスリートなのです!!!
といっても、ランは全くの素人。。。
これを機に色々な理論やトレーニング方法など様々な情報を調べて、
シマカゲメソッドを確立していこうと思っております。

 
マラソン部長最初の調査活動として、
今回、都内でも走りやすいと噂の「お台場」まで走りに行ってまいりました!
 
↓コースマップはこちら

※現在工事中のため通行規制エリアあり

 
お台場のランニングコースの特徴は、コースの豊富さと、施設の充実、そして何より景色がいい!
ということで、私は海沿いで走り易いと噂の「お台場ランニングコース」を走ってきました。


ちゃんとスタート地点があって分かりやすい!気合が入ります。

 

景色はこの通り、砂浜あり!街並みあり!自然あり!で清々しぃー

距離表示もあり、アップダウンもなく、それでいて色々な景色が楽しめるので、
苦しさが緩和される気持ちのいいコースです。

 
しかし、いくつか注意点もございます…
・コースの数カ所に浜辺の砂が入り込んでる! →ボクサーの浜辺トレーニングが一瞬たのしめます
・ポケモンGetしちゃってる人が多い! →まだこんなにもやってる人いるんだ!というくらいレアポケモン(?)に集まってました
・休日は観光客が多いエリアがある! →船の発着所があり、人が多かったー


そして、こんな小鳥もピョンピョン跳ねてたりと、動植物に癒される~

 
お台場のもう一つの魅力である、施設の充実!
このエリアにはトイレやロッカー・シャワー施設、ランステなどが複数箇所あり、選び放題!

私は今回、ランステが常設されている「グランニッコー東京 台場」を利用いたしました。

アメニティが充実していて、めっちゃキレイ!シャワーの水圧も完璧!と、至れり尽くせり。
こんな高そーなホテルの施設で、これだけ充実の設備でお値段、なんと900円!!
休日の昼間だというのに利用者もほとんどいないので、超穴場です。(月・火・金が休館日)

 
ほのかに香る潮の匂いを感じながら、快適にランニングを楽しめるので、
とてもお勧めのコースでした!

2017.02.23

TOYOTA C-HR 第二弾・Web先行

こんにちは!
デザイナーの松野下です!

少しずつ春の兆しを感じる今日この頃
皆様、いかがお過ごしでしょうか!
はい、僕は元気です。

以前よりネアンデルタールでビジュアルを
担当させて頂いております
TOYOTA C-HRのコミュニケーション第二弾が
2月17日よりWeb先行でローンチ致しました!!!

TOYOTA C-HR Official Homepage

はたして、、、
今回は、、、
何をクロスオーバーしてしまうのか、、、
それは、、、
これだーー!

ウォォーー!!
はい、全国の子供発狂ーーー!!
ついでに大人も発狂ーーー!!
トミカといえば
子供から大人まで、幅広い世代から支持を得る
不朽の名作おもちゃで御座いますよね。
今回、トミカワールドへクロスオーバーした
C-HRはオリジナルコース「トミカタワー」を
爆走しております!!!しかも3台!!!
Webムービーはこちら↓

いいですねぇー。
しかも、このサイト
なんとオリジナルコースの紹介までしてくれている
ではありませんか!!
僕が一番気になったのは「ポセイドンの誘い」ですね。
断れるわけがありませんね。
ここで、サイトを見た方は、
もうお気づきのことでしょう。
そうです。
今回クロスオーバーしているのは
トミカだけでは御座いません!
それは、、、、、
これだっっ!!!!

ウォォーー!!
はい、全国の男子発狂ーーー!!
そうです、ストリートファイターⅡ、
通称、ストⅡです!!
もはや言わずと知れた名作ですね。
Webムービーはこちら↓

いやぁー。
何がヤバいって、SE(効果音)がおやばですね。
このSEを聞くだけで、一瞬で昔に戻れる気がしますね。
トミカワールドの次はストⅡの世界へ
クロスオーバーしてしまったのです。
しかも、まさかのベガに圧勝。強い。
松野下の推しメンは、なんといってもリュウでした。
いまだから言いますが、右側での対戦が苦手で、
いつも左側に回ろうとしていた記憶がありますね。
ちなみに余談ですが、社長の石井に関しては
ブランカの電気のやつが、ものすごく早く出せます。

さらに!このサイトよく見ると
「NEXT WORLD COMING SOON」
となっているではありませんか!!!
これは、まだまだいろんなクロスオーバーが出てくるにおいが
プンプンしておりますね!!

また、Webサイト、、、ムービー、、、と来たら、
グラフィックもあるとか、、、ないとか、、、。
どちらにせよ「NEXT WORLD COMING SOON」ですから
この先もしばらくは目が離せません!!!
 
 
松野下

2017.02.15

ペンネームおおいわひろしげ75

デザイナーの大岩です。

最近弊社に少しずつ波が起きようとしているRUNブーム。

もともとしんどい事は嫌いだし、
中学校の部活以来全く運動らしい事はやってこなかったので、
今から自然に運動に目覚める様な事はまずない、と思ってました。
でも最近は太ったり腰痛だったり、確実にダメなおじさん化が加速していて
このままだとマズイな、とも思っていまいした。

そんな時に不意に来たこのRUNブームの波。
なんとかうまく乗っかれば、
違う未来が見れるかもしれない。

果たしてついていけるのか!?

(まだ一回しか走ってません笑)

2017.02.15

2.15 本日就航。

ネアンデルタールがプロモーションを担当した
ANAの成田=メキシコシティ直行便がついに本日就航!
3時間ほど前、無事に初便が飛び立ったようです。
去年のGW明けからずっと続いてきたこのプロジェクトもホッと一段落。

今朝はいくつかの朝刊に新聞広告も掲載されました。
こだわりのあざやかカラーがきれいに出ていてうれしい~。
松野下が印刷会社さんと協力してがんばりました。
 
(折角なので改めてCMも!)

2017.02.11

あらチャン! 35 キクマ ヤスナリさん

マネージャー新屋です。
近頃話題の高級炊飯器が気になっています。
という話を会社でしたところ、全員から
「その前にテレビ買ったほうがいいんじゃないっすか。」と言われました。
生活の何を重視するかは個人の自由じゃないか。ぷんすか。
ちなみにいまのところ
  Vではじまるやつ >> Bではじまるやつ
というパワーバランスです。
でも値段も
  Vではじまるやつ >> Bではじまるやつ
なんですよねー。
どうしよーーーーー。
 
 
さてさて少し前のお話。
カメラマンのキクマ ヤスナリさんが訪ねてきて下さいました。
確かこのお仕事のころ以来なので、しばらくぶりですね~。
ようこそ!

しばらくお会いしない間に、5年在籍した事務所を卒業してNYで活動をしたり、ご自身の事務所を立ち上げたり、と沢山の変化があったご様子のキクマさん。
NYでのほろ苦い経験や
最近のコマーシャルフォト界事情
その日米の違い
これからやりたい仕事、、、、、
いろいろな話に花が咲きます。

中でも一番印象的だったキーワードは「メジャー」。

アートやファッションの世界って、良くも悪くもちょっと難しかったりマニアックだったり、「わかる人だけわかってくれれば」みたいな側面が、多かれ少なかれ、ある。
だけど何事も”どメジャー”って、意外と難しい。ある意味ダサい。
ダサいことをカッコよくやる。ダサいものをカッコよく撮る。それをやる覚悟があるかどうか。
メジャーを”どメジャー”に撮る勇気があるかどうか。
広告写真に求めるのって、そういうことかもしれない。

 
kikuma02
* クリックで大きく見られます。
 
キクマさんって、ビューティー・ファッションのイメージが強いかた、多いのではないでしょうか。ゲンさんもわたしもそう思ってました。
そしたらご本人、「いや僕、実はどメジャーです。王道が好きです。ポートレート自信あります。」ってキッパリ。
おおおっ。
新たな一面を発見です。

キクマさん、ご来社ありがとうございました!

symphonic HP : http://symphonic.tokyo/