• グラフィックデザイナー募集のお知らせ

    ■応募職種:グラフィックデザイナー
    ■応募資格:経験者優遇
    ■雇用形態:契約社員(正社員登用制度あり)
    ■勤務地:東京都渋谷区神宮前(表参道)
    ■待遇:経験等を考慮の上、当社規定により優遇
    ■休日休暇:週休2日(土日)、祝日、夏期休暇、年末年始休暇
    ■勤務時間:10:00~19:00 ※残業あり。当社規定による。
    ■応募方法:1ヶ月以内に撮影された顔写真付きの履歴書、志望動機、作品をPDFにて下記アドレスまでお送りください。
    ※書類選考通過の方のみ面接のご連絡を差し上げます。
    ※郵送による応募は受け付けておりません。
    ■締め切り:随時募集 ※決定次第終了。当社HPにておしらせします。
    ■応募先:hello@neandertal.jp
    ※お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

  • 夏季休業のお知らせ

    誠に勝手ながら
    8/10(土)から8/18(日)までの期間を
    夏季休業とさせていただきます。

    ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

  • ちょうどえぇ映画ってありますよね。

    おはようございます!

    デザイナーの馬場です。

    梅雨が明けて、バリバリの夏ですね!
    インドアな僕なので、暑い夏は家で映画を観ていたいです。

    ただ、映画は好きなのですが、

    超大作、過去の名作・傑作映画を観るとなると
    観ること自体に、腰が重くなることがありませんか?

    僕はけっこうあります。

    どんな精神状態でも気軽に観れる。
    けれども、凄く愛おしく、観たあと日常が少し楽しくなる映画。

    そんな映画を
    「ちょうどえぇ映画」と僕は呼んでいます。

    最近一番のオススメ「ちょうどえぇ映画」をご紹介します。

    ブリグズビー・ベア(2017)
    監督:デイヴ・マッカリー
    脚本:ケビン・コステロ カイル・ムーニー

    外気から遮断された小さなシェルターで、
    両親と3人で暮らす25歳の青年ジェームス。
    彼が大好きなのは教育番組「ブリグズビー・ベア」

    平和に暮らしていた彼の生活に突然変化が訪れる。。。。

    Youtubeに予告編があります。
    ちょっと調べればあらすじが載っています。

    。。。。が、なるべく観ないことをオススメします。

    観ないほうが楽しめます。
    ※もちろん観ても楽しみます。

    とにかく本編を観ていただきたい、
    プライムビデオ(有料)で観れます。

    後悔はさせません。

    ほんとうに「ちょうどえぇ」です。
    最高に「ちょうどえぇ」です。

    夏休みに超オススメの一本です。

    観た人はきっと思う
    「あのTシャツほしい〜〜」

    是非!

    馬場

     

  • 夏が来たから。


    梅雨が明けた。


    そうだ 肉を、焼こう。


    パーティーをしよう!


    ビール片手に炭火を育てる。

    おかんは寿司を仕込む。(混ぜるだけ)


    今宵のゲストは...


    湖池屋 スコーンチームのみなさま!
    カンパイ!


    恒例 本日のお肉プレゼン。
    なんかありがたい光差してるね。


    おいしい!(がっつきバーベキュー)


    おいしい!(禁断のシーフード?)


    たのしい!


    たのしい!!(どうした馬場)


    たのしい!!!


    ...たのしそう。(スナック感)


    スコーンのプロジェクトが本格スタートしたのが1年ちょっと前のこと。今年2月にローンチして以降も、限定フレーバーや新商品の作業が次々に動き出し、思えばゆっくりごはんに出掛けたこともなかったねと、“お疲れさま&これからもよろしくお願いしますの会” なのでした。
    ネ社引き続きがんばります!ご参加ありがとうございましたー!

  • 湖池屋スコーン「禁断のシーフード」発売です。

    本日8月5日月曜日 湖池屋スコーンの新フレーバー「禁断のシーフード」が発売と相成りました。

    ・海のように深~くきれいな青色
    ・ぴっちぴちのシーフードたち
    ・じっくり味わうハラペコングくん

    が目印でございます。

    スコーンの大きな特徴のひとつは “多彩な旨味” が凝縮されていて味に “奥行き” がある!ということ。
    エビ・イカ・ウニ・ホタテ… リッチに凝縮された旨味は、本能をそそる禁断のごほうび。ついつい手が出る、食べ出したら止まらない「いけない快感」を、デザインとフレーバー名で表現しました。

    お腹が空いたときのおやつとしてはもちろん、OFF時間のごほうびとしてスナックを食べているかたも多いと思います。まさにそんなシーンにぴったり、素材の旨味たっぷりな「禁断のシーフード」。さっぱりしてるけどお出汁がよ~くきいてるねえ。っていうあの感じ。です。(日本語力の限界)

    これだけ毎日暑くて汗かくと塩分も欲しくなりますしね。ぜひお試しください~。