• 素敵な方がいらっしゃいますよ、というお話。

    こんにちは!

    デザイナーの松野下です!

    .

    とても寒い時期になりましたね。

    いまが一年で一番寒い時期でしょうか?

    .

    寒いといえば北の方、

    北の方といえば北海道、

    北海道といえばリボネシア、

    そうです、本日は北海道出身のアーティスト

    前田麦(まえだ ばく)さん率いる、

    アートプロジェクト RIBBONESIAのお話で御座います。

    .

    RIBBONESIA!!!!

    2008年に結成された二人組のアーティスト。

    前田麦さんがリボンを素材としたアート作品の創作、

    吉川徹さんが、テーマとコンセプト作りを担当。

    ※写真は前田麦さん

    とてつもなく素敵ですよね。

    素敵の一言では言い表せない、

    カッコイイや、美しいや、煌びやか、、、

    といった様々な一面が含まれておりますね。

    そしてリボンだけで作られているとは思えない、

    とてつもなく溢れ出ている生命力!

    札幌の豊かな自然環境にインスパイアされた作品が多く、

    動物や自然をテーマに取り扱うことが多いのも

    生命力溢れる理由の一つかもしれませんね。

    またリボンの持つ光沢感や華やかさに、ついつい心踊らされてしまいますね!

    .

    アートワークだけでなく広告でも活躍されており、

    最近では、資生堂のホリデーコレクションというキャンペーンで

    コラボを行っていたり、

    2018年のピエール・エルメ・パリ 20周年限定コレクション

    「クリスタル・フォレスト」のビジュアルを作成していたり、

    大活躍されております!!!

    .

    写真で見てもとても素晴らしいですが、

    実物は、それはもうきっと数万倍 素晴らしいことでしょう!

    次回、展示が行われる際には、是非見に行きたいと思います!

    参考:

    http://www.kusakanmuri.com

    https://www.pierreherme.co.jp

  • B. Thom Stevenson

    デザイナーの大岩です。

    インフルエンザが大流行しておりますね。
    弊社でも1名インフルエンザでダウンしております。
    みなさん体調は大丈夫でしょうか?

    先日、幡ヶ谷のcommuneというお店で
    「B. Thom Stevenson」というアーティストのsolo exhibitionを見てきました。

    古着屋さんでピカソをモチーフにした彼の作品がプリントされたTシャツを買って以来気になっていたアーティスト。
    今回、日本での初個展とのことで休日にチャリでチリンチリン行ってきました。

    最近ではJUNYA WATANABE コム デ ギャルソンにビジュアルを提供したり、
    エルメス ラスベガス店のショーウインドウのディスプレイを手がけるなど、
    注目のアーティストなんだそうです。

    「アメリカンランドスケープ」と題されたこの展示は
    アメリカでよく車に貼られている「バンパーステッカー」から着想を得た作品をメインに、昨年発表した“POSTER DRAWINGS”というアートブックに収録された作品が展示されていました。




    ネオンカラーの紙にスミ一色で描かれた作品たち
    一色なのに強烈で、ドキドキしてしまいます。

    原画の他にも、ネオンペーパーにシルクで刷られたポスターや、
    パンバーステッカー、Tシャツやソックスなど、買いやすくて楽しいグッズもいっぱいで
    楽しいです。





    全ページシルクで刷られたアートブック“POSTER DRAWINGS”もゲット。
    2/11まで開催中とのことなので、興味のある方、是非行ってみてください。

  • カメラアプリ

    お疲れ様です!

    最近、十代の頃からたまに行っていた下北沢のカフェが閉店してしまい

    時間の経過を感じるデザイナーの馬場です。

    普段そこまでiPhoneでも写真を撮らない僕ですが

    Huji Camというまるで「写ルンです」のように撮れるカメラアプリをちょこちょこ使います。

    加工が自然だったり、ランダムでノイズや光が入ったり、もろもろバランスが丁度いいです。

    そのアプリ撮った写真がこちらです。

    おすすめです。

    馬場

  • Hills ZINE MARKET

    おはようございます。

    メリークリマス!

    今年ももう残り数日。本当に早いです。

    先日ボヘミアンラプソディーを観て号泣したデザイナーの馬場です。

    個人的なお知らせで大変恐縮なのですが

    この度、Hills ZINE MARKET という展示に参加させて頂いています。

    Hills ZINE MARKETは

    六本木ヒルズADスペースで開催されている

    自主出版の作品集、写真集、ZINE、

    シルクスクリーンやジークレーなどの小型版画、プリントなどを展示販売するアートマーケットです。

    僕はオリジナルのZINEを2種 出展しています。

    錚々たるメンバーでかなり恐れ多いです。そしてとても嬉しいです。

    展示は1/14(月)まで開催しています。

    お時間ある方、是非見に来て頂けると嬉しいです。よろしくお願いします!

    来年はグラフィック寄りのイラスト作品をバシバシ作っていけるように頑張ります。

    馬場

    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    HILLS ZINE MARKET

    ◼︎会期
    2018年12⽉21⽇(⾦)〜2019年1⽉14⽇(⽉・祝)
    ◼︎開廊時間
    11:00~21:00
    ※12⽉22⽇(⼟)~12⽉25⽇(⽕)のみ11:00~21:30
    ※12⽉31⽇(⽉)~1⽉3⽇(⽊)のみ11:00~19:00
    ◼︎会場
    六本木ヒルズADスペース(六本木ヒルズ アート&デザインストア内)
    ◼︎料金
    無料
    ◼︎参加作家
    秋⼭具義、あさちる、あずみ⾍、安藤政信、井嶋⼀雄×⼤岡寛典、伊藤桂司(UFG)、イハラナツミ(アシタノシカク)、上⽥マルコ(MIRROR)、⽜⽊匡憲、榎並爽野、オオサワシンイチとテシマリョウ、⻑村マリン、河野未彩、⼩寺しお、⽩根ゆたんぽ、JUNOSON、⾼橋潤、⾼橋毅、⽥島⼀成(mild inc.)、タナカノブコ(SARUME)、⾕⽥⼀郎、⽟川⻯、千原徹也(れもんらいふ)、denden(DENBAK-FANO DESIGN)、中島友太(kazepro)、中野敬久、⻑嶋五郎、成⽥久(キュキュキュカンパニー)、NIU、⼆宮佐和⼦、NOLUC(AKINOBU SASAKI / LUCA RIBBLE)、パイクデザインオフィス、⾺場としのり、ヒロ杉⼭(Enlightenment)、廣瀬颯、藤井桜⼦、FLEEKS design apartment、へきち、前⽥ ⻨、正⽊ゆうひ、間仲 宇、南出直之(NANDE)、峯⼭裕太郎(Enlightenment)、桃⼭鈴⼦、森 好弘、ヤブタオサミ、⼭崎綾⼦、⼭下以登、遊、吉⽥⽥タカシ(アトリエe.f.t)、吉⽥真由、RYAN CHAN、LESLIE KEE
  • 16

    デザイナーの大岩です。

    今年も残すところ一週間ですね。
    表参道はクリスマス一色。

    我々は今年のラストスパートです。

    最近たまに覗いているキャットストリートにある「16」というギャラリー。
    スケートボードやHIPHOPなどのストリートカルチャー系の面白い展示をよくやっていて
    この間までは「Beastie Boys」や「LL Cool J」「EPMD」など
    数々のHIPHOPアーティストのロゴやレコードジャケットのデザインも有名な、
    「ERIC HAZE」のアートショーをやっていたり。


    先日フラっと立ち寄った時は
    「B+」というヒップホップ界のレジェンドフォトグラファーの写真展をやっていて、
    「Eazy-E」や「The Notorious BIG」などのHIPHOPレジェンドたちの写真がいっぱい展示/販売されていたり。

    他にも海外のアーティーストのzineやアートブックが売っていたりして、
    フラっと立ち寄るとかなり楽しいです。

    B+の展示は1/14まで開催中の様ですので
    お好きな方は是非ご覧になってください。