2018.02.07

DEVILMAN crybaby を観ました!

おはようございます。

デザイナーの馬場です。

突然ですが最近、このアニメを観ました!

DEVILMAN crybaby
原作:永井豪
監督:湯浅政明

当然、原作は知っていました。
数ある現代アニメ、神話もの、アンチヒーローものの原点的作品。
エヴァンゲリオン、アキラ、寄生獣、まどかマギカ、亜人などなど
デビルマンに影響を受けた!という作品は観ている(特に好きなジャンル!)のにもかかわらず
原作は未読でした。
なんだかごめんなさい。。。。

そんなデビルマンを
鬼才・湯浅監督がリメイク!?
年末からCMで「絶対観るぞ!」と決めていました。

湯浅監督作品も大ファンなので
これは観なくていけません!

しかも一挙に10話配信。
これは嬉しい。

あっ!!!!!!

と言う間の10話でした!!!!!

凄すぎる。。。。。

ズシンときました。。。。

めちゃくちゃズシンときました。。。。

こんなの地上波ではやれません。

グロいしドラッギーです(褒めてます)

最悪です!(褒めちぎっています)

突き抜けてます。

さすが、原点。

ものすごく、感情的になります。
感情的な表現が多いです。
怒り、悲しみ、憎しみ、喜び。
なんでもありです。
てんこもりです。

でも観続けてしまいます。
原点的なストーリーと最先端な作画表現のMIXは最高でした。
悪魔のデザインとかぶっとんでます。
音楽も最高です。(9話のEDはよく聞いて帰ってます)
ネタバレをせず、うまく感想が書けません。
ただ見た人同士でかなり盛り上がれます。
原作ファンの社長もお墨付きです。

原作も読みたいです。周辺作品ももっと勉強します。
とにかく観たほうが良いです。

オンデマンド配信カルチャーが生まれた現代だからこそ
産み落とされた作品かと思います。

そしてHPもかっこいい!
http://devilman-crybaby.com/

HP内にあったポスターがこちら

系譜図をまとめたビジュアル
薬指が”聖書や神話をベースにした作品”
人差し指が”全くの異世界を舞台にしたファンタジー色が強い作品”
中指が”現実世界の延長的異常世界を舞台にした作品”
に分かれているみたいです。

すごい、すごすぎるぞ、デビルマン。
あー、語りたい。語れるようになりたい。

トラウマ的衝撃。
オススメです。

馬場